実際に転職したものの意見。

ここでは、実際にこのサイトをみて応募した人のストーリーをご紹介していきましょう。

セラピストとは、治癒術、治療の事を言う

治癒術のである、セラピーを行なう為にセラピストが、必要です。正式なセラピストになる為にはお金も時間もかかりますが、募集をかけてもスタッフの半数以上が素人から始めています。免許の前に重要なのはスタッフのお客様に対しての思いなのです。どれほど安らいで頂けるかがこの仕事では、重要なことになります。来店されたお客様に対して施術を行なうのですが、子供をあやす感じで力に緩急をつけて行なうことがポイントとなります。最初は分からない状態で始めたスタッフが多いので先輩に教えてもらいながらしていくことで、日々自身の能力が上がっていることに気付くことは自分の励みにもなります。

昔の話ではない、男の世界

最近は、トラックの世界にも女性色が強くなってきてはいるが、トラックの世界に入りたいと野心を燃やす人を私は見た事がありません。一昔前までは、トラックの世界へ入ってくる男は本当に男の中の男で、転職してくる人は、選ばれたような人であった。だが今は、大型トラック以外の運転手は最近の男子と同じで男らしさに書ける部分があり、大型トラックの運転手が余計に際立って格好良く見えてしまう。男の世界が昔の話ではないというのは、女性の運転手を見かけることがないからである。近距離、中距離にはいそうだが、今までロングの女は見たことが無かった。

必要な資格は運転免許

産業廃棄物収集運搬業を主に募集しているのを見て応募しました。未経験でもOKと書いてあったし、運転免許は数年前に取得しており多少は運転しているので、そんなに運転が出来ないわけではなかった。それと、最近ではこの収集の仕事を男性だけがしているとい思っている人は多いと思います。「男性・女性スタッフ活躍中!!」と呼び込みをかけていることが多い職種の1つである。基本的に、安全に車の運転が出来れば未経験者でも可能な仕事の1つである。